女装講座

リップメイク

女装講座では、女装の基本的なアイテム・手順・テクをわかりやすく解説しています。

 

リップメイクの目的

本来口紅は「血色をよく見せる為」に塗りますので、唇の色が良い場合は塗る必要がありませんでした。
しかし最近では、「色を付ける事」よりも「ツヤを与える事」を重要視していますので、唇は必ず塗った方が良いでしょう。

 

アイテムの種類

リップメイクアイテムは、口紅(ルージュ)・グロススティック・グロスチューブの3タイプに分ける事が出来ます。
〇口紅(ルージュ)は、落ちにくさと発色の良さが魅力なので、色をしっかり濃くのせたい時に使用します。
〇グロススティックは、光沢と潤いを与えたい時に使用します。色が濃いタイプ程うるおい度は下がる傾向にあります。
〇グロスチューブは、グロススティックのチューブタイプです。片手で塗れるのが魅力です。

口紅 グロススティック グロスチューブ
口紅(ルージュ) グロススティック グロスチューブ

 

色選び

色選びのコツは、なりたいスタイルに合った色を選ぶ事です。
〇赤系は、セクシー系やモデル系など、強気なキャラクターに似合います。
〇ローズ系(濃ピンク)は、ギャル系や海外系など、派手派手なスタイルに似合います。
〇オレンジ系は、肌なじみがよくあまり主張しないので、清楚系やお嬢様系など大人しいスタイルに合います。
〇ベージュ系は、クールな印象なので、カッコイイ系のスタイルに合います。
〇そしてどんなスタイルでも誰でも似合う万能カラーはピンクです。

口紅赤 口紅ローズ 口紅ピンク 口紅オレンジ 口紅ベージュ
レッド ローズ ピンク オレンジ ベージュ
華やかでセクシーな印象 派手派手で可愛い印象 誰でも似合う定番カラー 大人しく清楚な印象 クールでモードな印象

 

女性らしくするコツ

塗る時は、中央に多めに塗ると、立体感が出てぽってりと女性らしい印象に仕上がります。

 
 

HOMEに戻る

Comments are closed.